--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.06.21:47
アメリカ海軍横須賀基地のナチョス
アメリカ海軍横須賀基地のナチョス2

よこすか開国祭の日は、
ネイビーフレンドシップデーということで、
アメリカの横須賀海軍基地が一般開放されています。
(詳しくはこちらのブログで)

基地内では、ビッグサイズのアメリカンフードが
いろいろと売られてました。

上の写真はお店の裏側から撮った写真。
バーベキューのように、鉄板で大きなお肉を
豪快に焼いてました。

アメリカ海軍横須賀基地のナチョス1

チーズとチリソースがたっぷりのナチョス。

500円あるいは5ドル。
(基地内なので支払いは円でもドルでもOK。
 ドル札を持っていけばよかったと後悔しました。)

アメリカ海軍横須賀基地のナチョス3

基地内の広い芝生広場。

近くにはバーベキュー用のテラスと、
野球場、サッカー場、アメフト場、
テニスコートに、ゴルフの打ちっぱなしまで
揃っていて、恵まれた環境だなあと。。

この日は夜に花火が上がって、
間近で見られて良かったです。

(くわしくはこちらのブログに)
スポンサーサイト
2012.08.12.22:07
うえのパンダ弁当
うえのパンダ弁当1

上野駅のスーパーで、
半額で売られていたので、
つい買ってしまいました。

うえのパンダ弁当2

中身は、うーん。。。

お子様ランチって感じですかね。
スパゲティにミートボール、コロッケ、からあげ。
ゼリーと、パンダの袋の飴。

半額の400円だったので、
お弁当箱を買ったと思って。。
2012.04.26.21:55
諏訪湖SA「ローメンまん」
諏訪SA「ローメンマン」3

立山黒部アルペンルート旅行で帰りに立ち寄った
中央自動車道の諏訪湖サービスエリア

リニューアルオープンしたばかりでとても新しく、
店内はデパチカのようにスイーツがいっぱいでした。

にも関わらず、旅行中何度も見かけて気になっていた、
こちらをテイクアウト。

諏訪SA「ローメンマン」1

ローメンまん。

長野県伊那地方の名物ローメンが入った中華まん。

押されているのは、ローメンマンというゆるきゃらです。

諏訪SA「ローメンマン」2

中は、ローメン。

歯ごたえのある麺の焼きそばでした。

諏訪SA「ローメンマン」4

こちらは諏訪湖サービスエリアの店内。
フードコートのカウンター席からは諏訪湖が一望。

諏訪SA「ローメンマン」5

併設されているスタバにはテラス席。

諏訪SA「ローメンマン」6

そのテラス席からも諏訪湖が見えました。
2012.02.13.23:27
仙台駅「鮭はらこめし」
金曜夜の仙台駅があんなに混んでるとは知りませんでした。
復興特需なんでしょうか。

新幹線のチケットを買うための券売機前には
長蛇の列でなかなか買えないし。

お土産店が並ぶフロアも人でごった返してて、
休憩用の椅子は満席で座れないし。

そんなわけで、お店に並んでいた駅弁も残りわずか。
残っていたのは牛タン弁当ばかりで、
ランチで食べなきゃ良かったと後悔したほど。。

で、購入したのはこちら。

仙台駅「鮭はらこめし」1

鮭はらこめし
宮城県亘理町の郷土料理だそうです。

仙台駅「鮭はらこめし」4

こちらは、山形のワイン。
本当は日本酒が飲みたかったのですが、
グラス付きの小瓶は売られておらず。
うーん、残念。

新幹線の中で飲む人のことを考えて、
プラスチックのグラスを別売りでもいいから
販売してもらいたいものです。
次回からはこのグラスでも持参してみます。

仙台駅「鮭はらこめし」2

フタをあけて。

厚切りの鮭とイクラ。

鮭は白鮭と紅鮭があるようで、
駅弁を買うときに選べました。
こちらは白鮭。

ご飯もほんのり薄味が付いてて
美味しかったです。

ただ、甘口白ワインには全く合わなかったですが。。


仙台駅「鮭はらこめし」3

仙台駅の新幹線改札内で気になったお店。
日本酒をサクっと1杯。いいですね。
満員で入れなかったですが。。
2011.06.30.23:51
東京ドーム外野席
東京ドーム外野席1

楽天で買い物をしたら招待されたので、
東京ドームへ行ってきました。

試合は、楽天×ソフトバンク。

楽天グループデーと名付けられた試合で、
ドーム前にブースがたくさん出ていて、
招待客の受付をしていたようなので、
この日は関係者を招待した試合だったようです。

対するソフトバンクも楽天と同様、
地方にある球団ですが本社は東京ということで、
本社社員が大勢応援に来ていたようです。

そのためか、楽天主催の試合にも関わらず、
応援の声は圧倒的にソフトバンクの方が大きかったです。

それにしても、外野席はやっぱり遠いですね。
外野を守ってる選手達はよく集中力が続くなあ、
と思ってしまいました。

東京ドーム外野席2

球場で買って食べたもの。
パリパリオニオンとハニーマスタードドッグ 。

東京ドームは内野席側にはお店が多いみたいですが、
外野席側はあまりお店がなく、ちょっと残念。

ただ、客席には生ビール売りが頻繁に来て、
つい購入してしまいました。
800円という、ちょっとお高い価格でしたが。

生ビール売りは、驚いたことに女の子ばかり。
アイドルのような可愛い女の子が可愛い衣装を着て、
重いビールサーバーのタンクを背中に背負って、
右手に千円札の束と紙コップを持ち、
左手にビールサーバーの注ぎ口を持って、
笑顔を振りまきながらビールを売ってました。
大変そうな仕事です。
あの子達の給料だと思えば、800円も高くはないのかな、
なんて思ってもみたり。。

2011.04.24.23:35
郡山「しみてん 木乃幡」
郡山「しみてん 木乃幡」

郡山駅の駅ビル1階を通りかかったとき、
「しみてん」の文字に惹かれて、
一体何だろうと思って買ってきました。

閉店間際のセール中で、
1個100円でした。

写真は食べかけでごめんなさい。

見た目はカレーパンのような感じでしたが、
いざ食べてみたら、沖縄のサーターアンダギーに近く、
ちょっと甘みが強かったです。

そして、中から出てきたのが、ヨモギのお餅。

後から調べてみたら、福島の農家で昔から作られている
冬場に餅を外に干して凍らせて保存食にする「凍み餅」を
水に濡らして解凍したものだそうです。

うーん、正直、別々に食べたかったなあ、という感想。
せっかく地の物があるのなら、そのまま食べたい、
というのが観光客の思いだったり。
(実際には何も知らずに買ってしまったのですが)

ちなみに、こちらのお店「しみてん 木乃幡」は、
もち処木乃幡」が出店しているそうですが、
震災の影響が大きく、本社は福島原発の20km以内だそうで、
復旧できていない様子。(HPによると)

郡山駅の駅ビルで購入出来るのでは、
貴重なことかもしれません。

しみてん 木乃幡 和菓子 / 郡山駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5

2011.03.21.20:15
根津「Wrapped crepe Korot」
根津「Wrapped crepe Korot」1

根津の交差点近くに、
最近オープンしたお店。

Wrapped crepe Korot

テイクアウトのクレープ専門店です。

用意されているのは・・・
バナナ、パイン、ピーチ、イチゴ、
シリアルバナナ、ミックス、
ミカン、栗キャラメルの8種類。

(ホームページを見ると、他の種類も掲載されていたので、
そのうち登場するメニューがあるかもしれません)

全て、120円。
コンビニ価格並みです。

この価格ならば、まとめて10個とか
購入して、お土産にしても良いですね。

根津「Wrapped crepe Korot」2

購入したのは、
シリアルバナナと栗キャラメル。

大きさは手のひらサイズ。
おにぎりみたいです。

ほんのり甘い皮に、
生クリームがたっぷり包まれてました。

栗キャラメルの方は、
栗の甘露煮がゴロっと入っていて、
ちょっぴり贅沢な気分。

コストパフォーマンス抜群でした。

Wrapped crepe Korot クレープ / 根津駅東大前駅千駄木駅

昼総合点★★★★ 4.0

2011.02.22.22:02
新幹線車内販売「だるま弁当」
長野新幹線の車内で購入した「だるま弁当」

新幹線車内販売「だるま弁当」

パッケージが可愛くて購入しました。
口の部分に切れ目があるので、
食べた後は貯金箱になるようです。

新幹線の車内販売は、
沿線の名物弁当がラインナップされているので、
目的地とは違う場所のものが食べられて良いですね。

ただ、お弁当の名前だけでは、
どこの名物なのはイマイチ判断できないのが
難点ではありますが。。

こちらのだるま弁当は
群馬県高崎のようです。
高崎はだるまが名物だそうで。

中身は、「普茶料理」という精進料理風、
だそうですが、普通の炊き込みご飯ですかね。

大きな椎茸、鶏ごぼう巻き、栗、こんにゃく、等、
盛りだくさんで美味しかったです。
2010.05.11.23:33
両国国技館のちゃんこと力士弁当
両国国技館7

両国国技館で、大相撲5月場所を見てきました。
そのときに食べたものをご紹介。

両国国技館8

地下1階のホールで食べた、ちゃんこ。

日によってちゃんこの味は違うみたいですが、
この日は醤油ベースのちゃんこで250円でした。

テイクアウトは出来ないらしく、
ホテルの披露宴会場みたいな広いホールに
大きな丸テーブルがいくつか置いてあって、
そこで頂きました。

両国国技館9

売店で買った、琴欧州弁当。1,100円。

力士弁当シリーズは全部で7種類あって、
力士の出身地にちなんだお惣菜になっているらしく、
琴光喜弁当は、味噌カツ、エビフライ、手羽先など、
名古屋名物ばかりだったりしたのですが。

両国国技館10

琴欧州弁当に限っては、ブルガリアらしさは
全くなかったです。

中央は豚のショウガ焼き、右は煮物と甘納豆、
左は甘辛い鶏と錦糸卵が乗った炊き込みご飯。

琴欧州とはどんな関係があるのでしょう。謎です。

ちょっと味濃い目でお弁当は美味しかったですが。

両国国技館11

国技館の名物と言われている、やきとり。600円。

両国国技館12

正肉3本、つくね2本です。

売店には、いろんなお弁当が売られてましたし、
缶ビールや缶チューハイ、日本酒などもあるので、
お酒を飲みながら、まったり相撲を観戦するのも面白いですね。


せっかくなので、両国国技館の写真もいっぱい掲載します。

ちなみに、席は高価な1階桝席ではなく、
リーズナブルな2階椅子席でした。

2階は外国人や修学旅行生など、相撲ファンというよりも、
観光客(私も含めて)が多かったような気がします。

2階からでも土俵はばっちり見えましたし、
1階で立ち見することも出来たので、全然良かったです。

両国国技館1

国技館の入口。のぼりが立ってます。
チケット売り場はこの門の入口です。

私は当日3時ちょっと前に行きましたが、
2階椅子席は窓口で購入できました。

チケットはホームページで販売してますし、
チケットぴあやファミマでも取り扱ってるので、
混み合う日を狙うのならば、事前に買ったほうが
良いと思います。

両国国技館2

国技館入口の壁画。

両国国技館3

お茶屋さんが並ぶ通り。
1階桝席でお土産付きのチケットを購入すると、
このお茶屋さんのお世話になるみたいです。
(私には無関係でしたが)

ちなみに、力士弁当はお茶屋さんではなく、
売店で売られてます。

両国国技館4

2階の椅子席から、土俵を眺めて。

両国国技館5

大きな土俵の屋根はワイヤーで吊るされてます。

両国国技館6

幕内力士の土俵入り。
(1階桝席の後ろから立ち見で撮影)
2010.04.04.23:35
アメ横「チキンマン」
アメ横「チキンマン」1

アメ横の入口近く、センタービルの通り側で
見かけた新しいお店「チキンマン」

大きなチキンが丸ごと串刺しされて、
焼かれている姿が圧巻です。

チキンから落ちる肉汁は下に垂れ、
まだ焼き途中のチキンに塗られて、
表面の皮がパリパリになるよう、
工夫されているみたいです。

そして、串の下にはポテト。
チキンの旨みを吸ってくれます。

お値段は、1/4チキンで450円。
それにポテトがついて500円。

アメ横「チキンマン」2

これが、1/4チキン+ポテト。

チキンも、ポテトもとっても美味しくて
はまりそうです。


チキンマン アメ横店鳥料理 / 上野御徒町駅御徒町駅上野広小路駅

昼総合点★★★★ 4.0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。