--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.23.23:12
奈良「万菓堂」
奈良の散策を終えて、疲れた足取りで、
小雨が降る中、とぼとぼと歩いていたら、
焼き饅頭いかがですか?と声を掛けられたので、
立ち寄ってみました。

奈良「万菓堂」2

店内の様子。

焼き饅頭1個しか買っていないのに、
店内へどうぞと案内されました。

並んでいる商品を見てみたら、
東京にもある千鳥屋のお菓子も数種類。
系列店なのか、グループなのか、不明ですが。

奈良「万菓堂」1

右が焼き饅頭。左はサービスの黒豆茶。

焼き饅頭はアツアツで、皮はパリっとしてて、
あんこは甘さ控えめで美味しかったです。
スポンサーサイト
2013.03.24.21:17
郡山「旅館源平の源平だんご」
福島の岳温泉へ行ったときに、
郡山で立ち寄ったお店です。

開成山公園から開成館へ行く途中、
開成山大神宮の近くにあります。

古びた商店のような旅館の建物の前に
「源平だんご」と書かれた幟を見つけたので
入ってみました。

郡山「旅館源平の源平だんご」2

旅館の入口。
ロビー横に源平だんごの売店がありました。

郡山「旅館源平の源平だんご」1

メニューは源平だんごしかありませんが、
餡は4種類+桜の計5種類で、サイズも色々ありました。
自宅用にも、お土産用にも良さそうです。

郡山「旅館源平の源平だんご」3

2種盛り合わせで400円。
桜とずんだを選びました。

餅はとっても柔らかく、
桜の餡は絶妙な甘しょっぱさで
美味しかったです。
2010.03.15.23:42
向島「長命寺 桜もち 山本や」
向島「長命寺 桜もち 山本や」1

向島にある「長命寺 桜もち 山本や
へ行ってきました。

関東風の桜餅の発祥のお店として
有名なところです。

店内で桜餅を頂いてきました。
桜餅1個と煎茶で250円です。

向島「長命寺 桜もち 山本や」2

桜餅はこのように仰々しく杉の箱で。

写真は桜餅2個です。
桜の大きな葉でお餅は全く見えませんね。

向島「長命寺 桜もち 山本や」3

桜の葉をむいたところ。
お餅1個につき、桜の葉は3枚です。

関西の道明寺桜餅とは全く別物。

餡子が薄皮に包まれていて、
色付け等もされていない、
とってもシンプルなお餅です。

桜の葉は食べても食べなくても良いそうですが、
お餅があまりにシンプルなので、私は塩気の強い
葉と一緒に食べました。

個人的には、関東の長命寺桜餅より、
道明寺桜餅の方が好きかなあ。
2009.01.27.22:03
熊本名物「いきなり団子」
熊本名物「いきなり団子」

熊本名物のいきなり団子も食べてきました。

購入したのは、熊本市内の水前寺成趣園の
参道にある「林ガーデン」。

お土産用に箱買いも出来ますが、バラ売りもされているので、
店先の椅子に座って食べられます。お茶もサービスされます。

写真は、右がいきなり団子、左は紫芋万十。

いきなり団子はさつまいもの輪切りと餡が中に、
紫芋万十はたっぷりの芋餡を紫の皮が包んでます。

どちらもさつまいもの素朴な味で甘すぎることもなく、
いくつでも食べられそうでした。
2009.01.26.23:05
熊本天草「崎津名物の杉ようかん」
熊本天草「崎津名物の杉ようかん」

天草の観光スポット崎津天主堂の近くの宮下商店で
売られていた崎津名物「杉ようかん」。1パック100円。

江戸時代に琉球の使節団が天草に漂着した際に、
琉球の使節団が伝えた和菓子だそうです。

薄く延ばしたお餅の中にこし餡が入っていて、
杉のよい香りがお餅に移ってます。

ごく普通のお餅といった感じで、琉球らしさはなく、
何故ようかんという名前なのかも謎でした。
2008.08.20.23:54
Re:Cheese の 「チーズカラー」
Re:Cheese の 「チーズカラー」

プランタンの地下2階にあるスイーツ屋さん「Re:Cheese」。
こちらはチーズカラーという商品です。

購入したのは5種類。
写真の奥、左から順に、
バナナ、イチゴ、グレープフルーツ、
ブルーベリー&ラズベリー、マンゴー。

ふんわりとした、どらやきの皮みたいな生地に
チーズクリームがくるまれていて、
果物がその中と上に入ってます。

クリームは全然甘くなく、いくらでも食べられそうです。
チーズの濃厚な味を期待してたのですが、
あっさりしていて、あまりチーズっぽくないです。
5種類購入しましたが、中のチーズは同じなので、
ちょっと飽きてしまいました。
31アイスクリーム「ブルーベリーパンナコッタ&ツインベリーチーズケーキ」

久しぶりに、「サーティーワンアイスクリーム」へ。
“チャレンジ・ザ・トリプル”というキャンペーンをやっていると、
つい行ってしまいます。
このキャンペーンのとき以外はあまり行かないのですが。

このキャンペーンはダブルを注文するともう1つ付いてくるというもの。
というわけで、アイスが3つです。
もちろん、一人で食べます。すごいカロリーですね。

普通のコーンとカップもありますが、私はいつも、プラス30円で、
ワッフルコーンにしてます。美味しさが全然違いますからね。

今回注文したのは、以下の3つです。上から順に。

・ブルーベリーパンナコッタ
パンナコッタとブルーベリーのアイスクリームに、
ブルーベリーの果肉が入ってます。
バニラとはちょっと違う甘さのパンナコッタに、
ブルーベリーの酸味が相性バツグンでした。

・ツインベリーチーズケーキ
中には角切りにされたチーズケーキが入っていて驚きました。
ストロベリーとブルーベリーの酸味に、濃厚なケーキ。
全体的に甘かったですが、美味しかったです。

この2つはちょっと似てますね。私の好みなんですが。

・大納言あずき
最後の1つだけ、ちょっと違う種類のものにしてみました。
上2つが濃厚なので、さっぱりした甘さに感じました。

アイスを3種類選ぶとき、バニラ系の濃厚なもの、
普通味のアイス、爽やかなシャーベット系、
といった感じで、全く違う種類をいつもは選ぶのですが、
今回はつい新商品に目が行ってしまい、
濃厚な味2種類となりました。
いちごソフトクリーム1  いちごソフトクリーム2
いちごジュース1 いちごジュース2

静岡県の日本平へ行ってきました。
日本平の近くは石垣いちごの産地で、
海沿いにはいちご狩りの農園がたくさんあります。
ちょうど、いちごの時期だったので、
いちごのデザートを2種頂きました。

1つ目は日本平の山頂で食べたソフトクリーム。
いちごの果肉が入ったもので、いままで食べたイチゴソフトの中で、
一番いちごの味が出ていて、おいしかったです。

2つ目は日本平からロープウェイで下って、
久能山東照宮から太平洋に向かって進んだ、
いちご狩りの農園のお店で飲んだイチゴジュース。
注文してから、ミキサーで作ってくれました。
熟したイチゴに、お水と砂糖を加えたもの。
生ジュースと言えども、いちごは水分が少ないので
水を加える必要があるんですね。
お砂糖を結構入れていたような気がするんですが、
飲んでみたら、甘さ控えめでした。
イチゴはもともとそんなに甘くない果物なんでしょうか。
つぶつぶの種がそのままでおいしかったです。
青山通りのプリン屋さん1


外苑前にある「青山通りのプリン屋さん」というお店で、
プリンではなく、ショートケーキを食べてきました。

こちらは卵を使っていないそうで、スポンジは
米粉で作られているようです。
とてもフワフワしていて、口の中で溶けてしまいます。
クリームもちょうど良い甘さでおいしかったです。

プリンとケーキを販売しているお店で、
店内で食べることも出来ます。
その場合、コーヒーか烏龍茶がサービスされます。
私が行ったときは、運悪くコーヒーが切れていたため、
温かい烏龍茶を頂きながら食べました。

次回はプリンに挑戦したいと思います。
2008.02.19.22:01
パティスリー・セレネーのケーキ3種
セレネー


根津駅近くにある「パティスリー・セレネー」で
ケーキを3種類買ってきました。
このお店はご近所では結構有名で、
ウチでもよく買いにいってます。
価格は全て420円前後だったかと。

<中央:クレーム・ド・カフェ>
薄い板チョコ2枚の上下にクリーム。
下はムースをスポンジで巻いてます。
クリームがまったりした独特の味でおいしいんですが、
上下に分けないと食べづらいです。

<左:アーモンドショコラ>
上にはマーブル模様の板チョコ。
その下に、生クリーム。これは中央のケーキと同じ。
そして、アーモンドとチョコのしっとりスポンジ。
一番下のスポンジがチョコたっぷりとなっていて、
チョコが苦手な私にはキツかったです。

<右:名前忘れました>
上にはベリーが3つ。
2種類のムースをとってもとっても甘いクリームが
被さってます。
この濃厚な甘いクリームは好みがはっきり分かれる味ですが、
私は大好きな味でした。
この三種の中では一番気に入りました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。