--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.08.14:11
パリの空港「ピザとビール」
パリの空港のピザ

飛行機が遅れたので、シャルル・ド・ゴール空港の
2Bターミナルでピザを食べました。
ビールとのセットで、7.3ユーロ。
ピザは冷凍ものを焼いただけなのですが。。
空港だから仕方ないのでしょうか。。
スポンサーサイト
2007.10.08.10:09
パリのマック
パリのマック

パリ最終日の朝食はケチりました。
パリのマックにも、朝食限定のセットがありました。
日本にもあるエッグマフィンや甘そうなパンなど、
4種類くらいから選んで、コーヒーが付きます。
これで、2ユーロ。
数日間、パリの物価の高さに参っていたので、
この価格を見て、安心しました。
しかし、安いのはこのセットだけです。
普通のハンバーガーは2ユーロほど。
ビックマックや、ロイヤルマックという高級なやつは
4ユーロぐらいだったかと思います。
う~ん、マックで600円超えるなんて。。
2007.10.07.22:07
パリのブラッスリー「サラダとビール」
パリのサラダ

ブラッスリーに入って、ビールとサラダの夕食。
サラダは盛りだくさんですし、パンは勝手に付いて来る
ので、夕食としてはこれだけで十分です。
このサラダは、9.99ユーロ。
ハムしか見えませんが、下にはレタスなどがあります。
ハムも、生ハム、ロースハム、サラミと載ってました。
モンマルトルのアイス1 モンマルトルのアイス2

モンマルトルの丘でも、アイスクリームを食べました。
お土産屋さんが連なっている賑やかな通りにあるお店。
ショーケースがケーキみたいにかわいくて、つい、
お店に入ってしまいました。
食べたのはピスタチオ。濃厚で美味しかったです。
2007.10.07.13:57
パリのフードコート「タパス4種」
パリのフードコート

ルーブル美術館からメトロの駅に繋がる地下街にある
フードコート。その中のスペイン料理屋さん。
タパス4種類盛りで8.7ユーロでした。
選んだタパスは以下の4種類。
・タコとジャガイモのトマト煮
・ジャガイモの煮込み
・キノコのバルサミコ酢(?)煮
・サフランライス
立派なお弁当ですね。
タパスは種類が多く、ご飯まであるから、
このフードコートのように各国料理が並んでると、
つい、スペイン料理を選んでしまいます。
右上に写っているのは白ワイン、3ユーロ。
おいしく頂けました。

2007.10.07.11:48
パリのスタバ
パリスタバ


ルーブル美術館の中のスタバ。
普通のコーヒーで、2.4ユーロ。
カプチーノとかだと、3.5ユーロくらいでした。
むちゃくちゃ高いです。
スタバに入って、コーヒーだけで600円って。。。

2007.10.07.09:30
パリのパン屋さん「パニーニ」
パリのパニーニ

朝食で食べたパニーニです。
ルーブル美術館の近くのパン屋さんで購入。
白いパンに具が挟まって店頭に並べられていて、
注文すると、専用のグリルで上下から押しつぶして
焼いてくれます。
いろんな具がありましたが、私が選んだのは、
トマトとチキンとチーズのオーソドックスなもの。
これで、3.9ユーロ。
大きさは40cmほどあります。
でも、アツアツで美味しかったので、あっさりと
食べてしまいました。
2007.10.06.22:23
パリのブラッスリー「ワインセット」
パリディナーセット1 パリディナーセット2

店先に、セットで13ユーロと出されてたメニュー。
ワイン1杯もセットに付いてます。
大皿に盛られてるのは大量のレタス。
その上に、パンとマッシュルーム。
そのまま、サンドイッチになりそうです。
自分でドレッシングをかけて食べました。
小さい器には、トマトのマリネと、アボガドのマリネ。
この2つは、このサンドイッチにかけるものでしょうか。
左はパンケーキ。パンがあるのに何故?
右は大きなチョコレートケーキ。濃厚です。
あまりに濃厚な味に耐え切れず、追加でカフェオレを
頼みました。
このセットはヘルシー志向なのかどうかよくわからない
内容ですね。
2007.10.06.15:21
パリ・コンコルド広場のアイスクリーム
パリのアイスクリーム1

コンコルド広場のアイスクリーム屋さんで、シナモンの
アイスを食べました。
コーンは日本でよく見かけるワッフルではなく、
固めの香ばしいもの。こちらもおいしいです。
アイスはなかなか濃厚で、シナモンの風味もたっぷり
でした。
2007.10.06.13:15
パリの中東系ファーストフード
パリのファーストフード

メニューにはキョフテと書いてあったような・・・、
となると、トルコ料理になりますね。
店頭に、サンドイッチやケバブが置いてあるような
ファースフードっぽいお店。
肌が黒い店員さんに、お客さんも肌が黒かったです。
移民向けのお店でしょうか?
たっぷりのポテトに、お肉に野菜。そして、パン。
ボリュームたっぷりです。
パンは半分も食べられませんでした。
これで5ユーロ。
栄養バランスも考えられていて、良かったです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。