--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.20.23:03
渋谷「中華粥 香港ロジ」
渋谷の南口側、歩道橋を渡った先の
路地で見つけたお店。
中華粥 香港ロジ」。

中華粥に惹かれて入りましたが、
メニューはお粥だけでなく、
普通の中華料理もたくさんありました。

お店はカウンターとテーブルが4卓ほど。
狭い店内で、夕方頃でしたが、満員でした。

渋谷「中華粥 香港ロジ」4

水餃子。

東南アジアのスイートチリソースから
甘みをちょっと減らしたような、
真っ赤なソース付き。
皮はもちもち。

渋谷「中華粥 香港ロジ」2

蒸し鶏 甘酢タレ。

あっさり味で、鶏の旨味が前面に。

渋谷「中華粥 香港ロジ」1

香港焼きそばセットの焼きそば。
具が少なく油っぽかったです。

渋谷「中華粥 香港ロジ」3

セットに付いていたお粥。
具は鶏を選択。
かき混ぜたら、中から大きな鶏肉が
何切れも出てきました。

お味の方はかなりの薄味。
自分で調味料を加えるべきもの?

渋谷「中華粥 香港ロジ」5

揚げパンを追加で。
カットされて出てきました。
お粥に浸して食べたらおいしかったです。
関連記事
スポンサーサイト
2011.11.10.22:15
食べないと飲まナイト in 上野・湯島
食べないと飲まナイト at 上野・湯島1

上野で「食べないと飲まナイト」(→ HP)という
面白いイベントが開催されていたので
参加してみました。

開催期間中(2日間)、参加店舗で、
料理1品&ワンドリンクを頂けるチケットが
5枚つづり、3,500円(当日券は4,000円)で
販売されるものなのですが。

参加店舗も多くて5店選ぶのは迷いますし、
普段ならテーブルチャージが必要なお店でも、
700円ぽっきりでお酒が飲めるのですから、
ずいぶんとお得なイベントでした。

また、もしチケットを余らせてしまっても、
当月内ならばお店で金券として使えるようですし。
当日チケットをバラ売りしているお店もあったりして、
とてもフレキシブルな対応がされていて、
とっても良かったです。

また、次回もぜひ参加したいと思います。

そんなわけで、今回訪れたお店をちょっとご紹介。

<1店目>
食べないと飲まナイト at 上野・湯島2

暗くて見えずらいですが、不忍池の目の前に立つ
ホテルパークサイドの最上階のバー。
バーラウンジ パークトップ

食べないと飲まナイト at 上野・湯島3

こちらのお店では椅子に凝っているようで、
デザイナーさんが紹介されたカードも置かれてました。

窓際はカウンター席で、その中にはグランドピアノが置かれ、
女性が弾き語りしてました。

ちなみに、このお店は普段ならばチャージ700円です。
それなのに、今回はチケット1枚700円で、料理1品とドリンク。
普段行きそうにないお店はこういう機会が本当にうれしいです。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島4 食べないと飲まナイト at 上野・湯島5

ドリンクはワインorカクテルから選択。
カクテルはこの日のオリジナルとのこと。
ポートワイン、牛乳、トニックだそうです。
牛乳と聞いて驚きましたが、意外と飲みやすかったです。

そして、フードはカルパッチョ。豪華すぎる!
ただ、お味の方はうーん。ドレッシングをかけただけ?

予想外にお客さんが多かったようで、
料理が全然出てこなくてイライラしました。
バーラウンジなのだから、もっと簡単な料理でも良いのに、
ちょっと奮発しすぎのような気がしました。

<2店目>
食べないと飲まナイト at 上野・湯島10

次も不忍池沿いにある老舗のお店。
鰻割烹 伊豆栄本店

ここもあまり来ることのないお店かなあと思って選んでみました。
一階の入り口そばの席ですが落ち着いていました。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島11

床の間のような場所には着物姿の女性の絵とお花が。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島6 食べないと飲まナイト at 上野・湯島7

まずはビール。小グラスと書かれてましたが、
結構なサイズです。このペースで5店も続くと…。

コースターの「う」の文字やテーブルに敷かれた紙の絵が
なんとも可愛かったです。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島12

そして、お料理。想像していた以上に豪華でした。

烏賊紅葉和え、鯛菊花和え、秋刀魚柚香焼き、半熟卵子、
栗甘露煮、水晶銀杏。

いやー、満足、満足。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島13

お店の入り口に置かれたショーケース。
可愛いパンダのぬいぐるみも。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島8 食べないと飲まナイト at 上野・湯島9

左は伊豆栄本店の昔の建物?
右は不忍池周辺の昔の様子でした。

<3店目>
食べないと飲まナイト at 上野・湯島15 食べないと飲まナイト at 上野・湯島16

熱燗の飲み方が書かれた紙が手渡され、
本日の熱燗の一升瓶をお客さん一人一人に
見せてくれたお店。

湯島天神下 すし初

カウンター席とテーブル3の小さなお店でした。
しかし、さすがお寿司は日本のファースフード。

すぐに出てきて、さくっと食べられるので、
お客さんの回転が速く、待ち時間はほとんどなかったです。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島14

寿司3貫と、熱燗。
熱燗は一人0.5合でした。

ドリンクは熱燗と日本茶の選択肢のみ。
お酒が飲めないのか、普段なら無料のはずの日本茶を
選んでいる人がいて驚きました。
利き酒師もいて、お酒にこだわりがありそうなお店で、
セット700円という価格なのに、もったいない気が…。


<4店目>
食べないと飲まナイト at 上野・湯島17 食べないと飲まナイト at 上野・湯島18

アフリカ料理のメニューに惹かれて入った
Bar ya neema」。

路地裏の細長いビルの階段を登った先にある小さなお店。
普段だったら躊躇して絶対に入らなそうな感じでした。

カウンターと小さなテーブル2つのみで、
若い女性2人が接客してました。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島21

ドリンクメニューは太っ腹。
数十種類の中から選択可能でした。

ビールとカクテルを。
メニューには南アフリカのビールと書かれてましたが、
瓶に貼られたシールを見ると、ケニア産でした。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島19 食べないと飲まナイト at 上野・湯島20

うさぎのシチューとダチョウのソーセージ。

シチューは市販品にお肉を入れただけって感じですかね。
ウサギは小さいからか、ちょっとスジっぽい部分がありました。

ちなみに、普段の日のテーブルチャージを尋ねてみたら、
千円だそうです。うーん。。。


<5店目>
食べないと飲まナイト at 上野・湯島22

4店目と同じく、ビルの中に入っている小さなバー。
ショットバー 洋

老舗っぽいお店で、カクテル日本一受賞と書かれてました。
天井には豪華なシャンデリア。カウンター目の前には、
数十種類のウイスキーが並べられてました。

食べないと飲まナイト at 上野・湯島23

ピーナッツとチョコレート、そしてお通しの蕪の漬物。
和洋折衷の組み合わせが不思議でした。

ドリンクはカクテルメニューの中から千円以内のものを、
とのことで、自由に選べました。

カクテルはほとんどが千円以内でしたし、
ウイスキーも500円~800円で種類豊富に揃っていて、
意外と使いやすいお店なのかも、と思いました。


そんなわけで、食べ飲まナイトの5店でした。
お得なお店も多かったですし、普段行きそうにないお店にも
気軽に入ることができて、とってもよかったです。
また近いうちに開催してくれることを願います。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。