--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元旦ミャンマー1 元旦ミャンマー4

元旦ミャンマー2 元旦ミャンマー3

元旦ミャンマー5 元旦ミャンマー6

急にエスニック料理が食べたくなって、高田馬場まで行きました。
高田馬場には、タイ・ベトナム・ミャンマーなど、エスニック料理のお店が
集結しています。

アジア各国料理と看板が出ていた、「オリエンタルキッチン」というお店へ。
しかし、中に入ってみれば、そこはミャンマー人のお店でした。
メニューは、日本語とミャンマー語の2ヶ国語。
店内奥にはミャンマー人の集団が、ミャンマー語の字幕が出ているTVに
向かって、カラオケ大会が繰り広げられていました。

店内はとても清潔で、店員さんも日本語を話します。
メニューにある料理は、アジア各国料理という名前通り、
韓国風やインド風のものもあります。

しかし、せっかくなので、主に、ミャンマー料理を注文。
写真右上から順に、
ミャンマービール、タンドリーチキン、
タベットゥ(お茶の葉と豆のサラダ)、モヒンガー(魚のスープ麺)、
なまずのトマトソース煮、卵乗せナシゴレン。

2段目の料理は本当にミャンマー料理です。現地でも見ました。
その他はシェフがアレンジをしていると思います。
黒胡椒がちょっとキツくてスパイシーでしたが、
とてもおいしかったです。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/216-4ddd46b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。