--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.09.23:08
ネパール料理PASAの「ダルバート」
ダルバート1 ダルバート2

近所のネパール料理屋さん「PASA」のランチ。
ダルバートというネパールカリー定食860円です。
プレートの右上に日替わりカレー、左上がトマトアチャール、
そして、ダルスープ、ライスのセットです。
この日の日替わりカレーはきのこでした。

辛さは5種類から選べて、私は4番目に辛い「ネパール位の辛さ」を。
ドロリとしたカレーのせいか、そんなに辛くなかったです。
チリパウダーもあるため、辛さは自分でも調整できます。

プレートに乗った3種類を混ぜて食べても良い、とのことなので、
カレーにトマトアチャールを加えて、酸味を入れたら、
なかなかおいしかったです。
ただ、ごはんが日本のお米だったのが残念。
やはり、カレーにはパサパサのごはんの方が良いです。

ダルスープは材料は豆のはずですが、かぼちゃのような、
さつまいものような甘さでした。

ダルバートは、インド料理のミールズに似ていますが、
ヨーグルトとバーバル(PAPAD)が付かないところが違いました。
ダルスープに砕いたバーバルを入れて食べたいと
思ってしまったのですが、このお店では出来ないようです。

ダルバートが食べ終わったら、口直しとして、
チョコレートと氷砂糖とフェンネルが出てきました。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/222-9778c66e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。