--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茨城県の牛久にある「シャトーカミヤ」へ行ってきました。

牛久シャトーカミヤ1 牛久シャトーカミヤ2

園内マップと、正門前にあるアベイユ。

こちらは、浅草の神谷バーで有名な実業家“神谷傳兵衛”が
開いたシャトーで、ぶどうの栽培からワインの醸造・瓶詰めまでを
一貫して行った日本初の本格的ワイン醸造場だそうです。

牛久シャトーカミヤ3 牛久シャトーカミヤ4

神谷傳兵衛記念館の1階の貯蔵庫と2階の展示室。

今は、ワインセラー、ビール醸造所、そして、広い庭園・森、
いくつかのレストランと記念館、お土産屋さん等があります。
園内はとても広いので、お散歩が気持ちよく楽しめます。

牛久シャトーカミヤ7 牛久シャトーカミヤ6
牛久シャトーカミヤ5 牛久シャトーカミヤ8

広い庭園と竹林。奥にはぶどうが植えられたエリアもありました。

レストランは、和食、フレンチ、バーベキュー、ビアレストランと
種類豊富で、とても迷います。

牛久シャトーカミヤ9 牛久シャトーカミヤ10

和食のお店「富貴洞」の外観。水車や池が素敵でした。

ランチで訪れたのは、ビアレストラン「La Terrasse d' oenon」(ラ・テラス・ドゥ・オエノン)。
こちらのスペシャルランチ1,200円に惹かれました。

牛久シャトーカミヤ11 牛久シャトーカミヤ12

メニューと店内の様子。ガラス張りで、明るいです。

牛久シャトーカミヤ13

ランチ時はミニグラスのビールが100円だったので、こちらも注文。
隣の醸造所で詰められたビール、6種類の中から好きなものを選べます。
こちらは黒ビールのデュンケル。

牛久シャトーカミヤ14 牛久シャトーカミヤ15

前菜。左は小柱のカレー風味。右はジャガイモのクリームスープ。

小柱の方はエビやイカも入ってましたが、前菜とは別にミニサラダも
付いてきたので、スープにすれば良かったと後悔。
スープは優しい味でおいしかったです。

牛久シャトーカミヤ17 牛久シャトーカミヤ16

メインとパン。左は鰆とホタテ貝のソテー。牛久地野菜添え。
右はローズポークバラ肉のスモーク。野菜の煮込みとフライドエッグ添え。

ちょっと薄味のお魚は美味しかったです。
お肉は固すぎてイマイチ。アラカルトメニューのスペアリブのお肉の使い回し
でしょうか。メインの料理に持ってくるお肉ではないと思いました。
パンは2種類ともおいしかったです。

牛久シャトーカミヤ18

プラス300円のデザートセット。

当たり外れが激しかったですが、デザートを含めて1,500円という価格は、
コストパフォーマンスが良いと思いました。


ラ・テラス・ドゥ・オエノン ビアガーデン / 牛久駅

昼総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/317-408f5888
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。