--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.16.23:17
ベトナムのバナナワイン
バナナワイン

台所の戸棚の奥から出てきました。

500ml入りペットボトルに入っていたのは、
ベトナム産のバナナワイン。
パッケージには2006年2月15日製造と書かれてます。

お酒だから2年ぐらいは全然大丈夫だろうと思い、
飲んでしまいました。

バナナシードワインと表示されていますが、
ウィスキーみたいな味で、バナナの風味はありません。
アルコール度数は不明ですが、強そうだったので、
ソーダ割りにしたら、美味しく頂けました。

こちらは、ベトナムのホーチミンに行ったとき、
現地発着のメコンデルタツアーに参加して、
途中で立ち寄った開放的な工場で買ったものです。

すっごく昔のような気がしてましたが、まだ2年前だったとは。
時の流れの早さを感じます。

このメコンデルタツアーはオススメです。
バスでミトーという街まで行って、そこからボートを乗り継いで、
果物市場、ココナッツキャンディー工場、蜂蜜農園等に行ったり、
現地の歌を聞かせてもらったり、名物のエレファントフィッシュを食べたり。
盛りだくさんの内容となってます。
ホーチミンのシヴォタ通りという、バンコクのカオサンのような街ですと、
英語の1日ツアーで7ドルくらいからあったかも。
私は若い日本人の女の子がやってる小さな旅行会社を見つけて、
確か12ドルくらいで日本語ツアーに参加しました。
どの旅行会社でも内容は同じはずです。

というか、ホーチミンって、バンコクに比べると全然田舎で、
バイクの交通量がハンパなくて交差点を渡るのに苦労したことと、
このメコンデルタツアーの記憶ぐらいしか残っていないんですけど。。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/319-06cea1bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。