--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シディークビレッジの「ホットターリー」2

日暮里駅前の新しいマンションに入居した、
南インド料理のお店「シディークビレッジ」です。

ランチタイムはカレーが6種類用意されていて、
カレー1種類のセットが850円でした。

私は、ホットターリーを注文。
こちらは、カレー3種(チキンカレー、チャナダルカレー、
本日のカレー)に、ラッサムという辛いスープ、
ミニサラダ、ライス、ナンが付いたセットです。
この他に、マイルドターリーというのもあって、
こちらは、6種類のカレーのうち、ホットターリーとは違う
3種類のカレーがセットになってました。
どちらも、1,000円です。

詳細は下のメニュー表をご参照。
(クリックすれば拡大します。)
シディークビレッジの「ホットターリー」1

ランチタイムは15時までと書かれてますが、
店頭の看板には、17時までとなってました。

味は、ホットというわりには全然辛くなく、
まったりしてました。
チャナダルはお豆いっぱい、チキンもゴロリと
大きなのが1つ入ってました。
この日は本日のカレーもチキンだったようで、
結果的にチキンが2種類に・・・。
本日のカレーが何かを聞いてから注文すれば
良かったと後悔しました。
大きなナンは、噛み締めると適度な甘さもあって、
美味しかったです。

店内は赤でまとめられていて、
金色の綺麗な照明が吊り下げられてます。
そして、店内のTVからはインド音楽。
インド料理屋さんで、インドのミュージックビデオが
流れているのを見ると嬉しくなります。
コレを目当てに来店する人もいると思いますので、
他のお店でも是非真似てもらいたいです。

シディークビレッジの「ホットターリー」3
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/336-be97cb94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。