--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.16.02:42
アキバ献血ルーム
献血ルームはカフェじゃない!、と怒られるかもしれませんが、
私は暇つぶしやちょっとした休憩に、たまに行きます。

今回はおよそ1年半ぶり。
旅行三昧してたので、ずいぶんと遠ざかってました。
(ちなみに海外からの帰国後4週間は献血出来ません)

訪れたのは、秋葉原駅前にある「アキバ献血ルーム」。
アキバ献血ルーム1 アキバ献血ルーム2

キャラクターのけんけつちゃん。アキババージョンということでメイド服姿。

秋葉原らしい何かがあるのかな、と期待して行きましたが、
何もありませんでした。
新宿や渋谷の献血ルームでは占い等のイベントがよく開催されてますが、
こちらは月に一度の占いのみで、秋葉原らしいサービスはなかったです。

待合室もとっても狭く、TVが1台と雑誌が数冊。
それから、無料で飲める自販機と、クッキーやおせんべいのみ。
献血後にハーゲンダッツのアイスやミスドのドーナツがもらえたり、
というサービスも全くなく、ケチ!、と言いたかったです。

アキバ献血ルーム3 アキバ献血ルーム4

待合室と用意されたお菓子。

また、献血する際のベットには、他の献血ルームならば、
パーソナルTVが付いていて、献血中はTVを見ていられるのに、
こちらはTV付きのベットが限られていて、必然的に、
200ml献血の私はTV無しのベットになってしまいました。

というわけで、設備もサービスもいまいちな「アキバ献血ルーム」でした。
たぶん、もうここへ来ることはないでしょう。

アキバ献血ルーム5

献血に対する注意事項。

ちなみに私は、前回の献血から今日までの間に、
インド、トルコ、ミャンマー、ラオス、カンボジア等、
あまり衛生上よくなさそうな地域に旅していたせいで、
献血前の問診に時間がかかってしまいました。
(上の注意事項に載っていない国・地域でも、
長期間滞在していると献血不可となる場合も多く、
それをいちいち調べるので大変なのです。)
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/350-4a679b8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。