--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.09.23:55
APA HOTEL(大阪肥後橋駅前)の朝食
大阪では、APA HOTEL<大阪肥後橋駅前>に宿泊しました。
オープンしたばかりのホテルでとても綺麗でした。
場所は地下鉄の駅直結ですし、梅田からも歩けます。
シティホテルのような外観ですが、アパホテルなので、
ビジネスホテル仕様となってます。
全室でネット接続可能で、大浴場もあります。

じゃらんとか、るるぶとか、ベストリザーブとかの
ホテル予約のサイトでは、結構安めの価格設定が
されているので、コストパフォーマンスはとても良いです。

ホテル内の朝食の場所は2ヶ所ありました。
ビュッフェの内容は同じ、とのことでしたが、
今回は2泊したので、両方に行ってみました。

まずは、最上階の30階にある「チャオ・サイゴン」。
ベトナム・フレンチレストランとなってます。

APA HOTEL(大阪肥後橋駅前)の朝食 APA HOTEL(大阪肥後橋駅前)の朝食2

店内は天井が高く、モダンな作りです。
本棚になっている壁があり、もう一方はテラス席。
青空の下で朝食が食べられます。(左の写真の奥)

APA HOTEL(大阪肥後橋駅前)の朝食3

並んでいるメニューは普通のビジネスホテル並み。
シティホテルの3,000円の朝食に比べれば、
野菜やフルーツの種類は少ないですが、
価格を考えれば仕方のないことでしょう。
ベトナム料理ということで、フォーが用意されていたのは
珍しかったです。(写真の手前左)

2つ目は2階にある「四季」。
こちらは和洋ダイニングとなってます。

APA HOTEL(大阪肥後橋駅前)の朝食5

店内は、30階のお店とあまり変わりません。
テラス席の代わりに、大きな仕切りがあり、
個室にも対応出来るようになってました。

APA HOTEL(大阪肥後橋駅前)の朝食4

メニューは30階に比べ、サラダの種類や
コーヒーマシンが充実してました。
また、フォーの代わりに茶粥がありました。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/382-b09c8aac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。