--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.27.23:27
東上野「ラーメン麺徳」
ラーメン麺徳

涼しくなってくると、急にラーメンが食べたくなります。
それも、トンコツのこってりしたやつを。
というわけで、ネットで探したお店に行ってきました。

いわゆる、二郎インスパイア系のお店です。
ラーメン好きの方なら、この言葉でだいたい想像出来ますよね。
ネット上ではかなり評判の良いお店です。

私はラーメン二郎へ行く勇気はなく、行ったことはありませんが、
このお店は二郎よりも穏やかな濃厚さで、難しいシステムもない、
とのことだったので、チャレンジしてみました。

土曜日の午後2時半頃。
並ばずに、何とかカウンター席にすべり込めました。
しかし、豚入りラーメンも、豚追加も品切れ。
豚が美味しいという噂だったのでかなりショックでしたが、
仕方なく、普通のラーメン(600円)を券売機で購入。
ホール担当のおばちゃんが「野菜は大盛りにします?」と
聞かれたので、「大盛りで。」と注文しました。

10分弱待ったところでやってきたのは上の写真。
確かに大盛りの野菜です。茹でたキャベツとモヤシ。
肉が品切れだったのでどうなることかと思ってましたが、
とっても柔らかいお肉が少々乗ってました。
これだけお肉があれば充分です。
豚入りのお肉とは違うかもしれませんが、
こちらのお肉もホロホロと崩れて、
それなりに美味しかったです。

スープは思ったよりも濃くなかったです。
豚骨醤油ですが、脂臭さは全然なく、
醤油の味が全面に出ていて美味しかったです。
スープとご飯だけでもいいくらい。

麺は黄色っぽくて、しっかりした固めの太麺。
美味しいんですけど、はっきり言って、
麺を食べるのに疲れました。
美味しいし、お腹もまだ入りそうなのに、
麺を食べるのに疲れて残してしまいました。残念。
もう少しアゴを鍛えないといけないってことでしょうかね。

味も、ボリュームも、コストパフォーマンスも
文句ないのですが、太刀打ちできませんでした。
また挑戦したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/390-7c5862e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。