--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.03.22:35
水戸・金龍菜館の「水戸藩ラーメン」
日本で一番最初にラーメンを食べたのは誰か、
ご存知ですか?江戸時代の水戸黄門様ですよ。

先日、茨城へ行ってきたついでに、
その時代のラーメンを再現した、
水戸藩ラーメンを食べてきました。

いわゆる、ご当地ラーメンの1つです。
水戸市内にはいくつかのお店が出していて、
だいたいレシピはどれも同じみたいです。

私が訪れたのは「金龍菜館」というお店。

水戸・金龍菜館の「水戸藩ラーメン」1 水戸・金龍菜館の「水戸藩ラーメン」2

メニューには、水戸藩ラーメンの説明がされていました。

水戸藩ラーメンにもいろいろ種類がありましたが、
初めてなので、オーソドックスに水戸藩ラーメンを。
水戸・金龍菜館の「水戸藩ラーメン」3

小麦粉に蓮根粉を練り込んだ麺だそうで、
お蕎麦のような色のシコシコ麺でした。

具材は、ちんげん菜、しいたけ、メンマ、
そして、とっても大きなロース肉のチャーシューに、
松の実とクコの実が乗ってます。

小さなお皿には、にんにく・生姜・ニラ・ねぎ・らっきょう。
これらを乗せて食べるそうです。

薬膳料理とお蕎麦が合体したような感じですかね。
あっさり塩味のスープでとっても美味しかったです。

水戸・金龍菜館の「水戸藩ラーメン」4

スープを飲み干したら、葵の紋所が出てきました。

そして、水戸藩餃子も。
水戸・金龍菜館の「水戸藩ラーメン」5

こちらはプリプリの厚めの皮に、
梅で味付けされた鴨肉、クコの実。
小龍包のように肉汁が溢れて、
こちらも大変な美味でした。

こちらの金龍菜館というお店、
中華料理のファミレスのような雰囲気で、
お得な定食やセットもありました。

水戸・金龍菜館の「水戸藩ラーメン」6 水戸・金龍菜館の「水戸藩ラーメン」7

注文したのは、997円均一のラーメンセット。
甘辛い焼肉のタレで炒めたような朝鮮焼きを選択。
メイン料理に、ラーメン、小ライス、サラダ、漬物です。
普通の大きさのラーメンがど~んと運ばれてきて、
ボリューム満点でした。

ちなみに、このお店は住宅街の中にあって、
道路を挟んだ反対側には、牛さん達がのんびりしてました。
水戸・金龍菜館の「水戸藩ラーメン」8
のどかですね。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/399-595a70ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。