--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駅弁「日本縦断弁当~あじわい西日本編~」1

マンガ「鉄子の旅」がプロデュースする駅弁、待望の第四弾、
と大げさに宣伝されていた「日本縦断弁当」です。
北海道・東日本・東海ときて、第四弾が西日本編のようです。

駅弁「日本縦断弁当~あじわい西日本編~」2

ふたを開けると、説明書が付いていました。
紙の裏には、8ページのマンガが書かれています。

マンガを読んでみると、これらのメニューは、
「鉄子の旅」の作者が考えたのではなく、
お弁当を作っているNRE社の担当の方が
アイデアをほとんど出しているようでした。
なんだかな~って感じですね。

駅弁「日本縦断弁当~あじわい西日本編~」3

中身はこんな感じです。

ごはんの上には、関西風に味付けされたおいなりさん、
京都のちりめん山椒、そして奈良漬け。
和歌山発祥の高野豆腐の煮物、瀬戸内海のイイダコ、
京野菜の九条ネギを使った酢味噌和え、
兵庫の明石焼、さわらの昆布〆。
デザートとして、中央に紀州梅の甘露煮。

お品書きを見ると、西日本らしさが溢れているんですが、
なんだか地味~な印象を受けます。
お弁当なのに、昆布〆が入っているのも違和感がありますし、
メインと呼ぶような豪華なものは何もありません。

同じ価格なら、上野弁当の方がよかったかなと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/402-2382b552
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。