--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「五目蒙古タンメン」1

激辛ラーメンで有名な「蒙古タンメン中本」に行ってきました。

メニューは、初心者向けとして味噌タンメンがお勧めされてます。
味噌タンメンは辛すぎない味噌スープに野菜とお肉がたっぷりです。

この味噌タンメンに辛い麻婆豆腐が掛けられたものが蒙古タンメン。
辛いもの好きには堪らないメニューのようです。

私はこの蒙古タンメンを注文するつもりでお店に行ったのですが、
看板で目に付いたのは卵が乗った五目蒙古タンメン。
思い切って、こちらを注文してみました。

内容は、味噌タンメンに麻婆豆腐が乗っている蒙古タンメンに
さらに激辛な北極肉(お肉とニンニクを唐辛子で合えたもの)が
乗っかっていました。
味噌スープと麻婆豆腐と北極肉の3つのエリアになっていて、
茶色、オレンジ、真っ赤と見事な三色です。

これは最初に混ぜてしまうと大変なことになる、と思い、
ゆっくりと辛くない方から食べ進んでいきました。
徐々に口を慣らしていけば、大丈夫です
が、額からは汗が滴り落ちてきます。

基本の味噌タンメンは美味しいですし、麻婆豆腐もなかなか。
北極肉の激辛は、私にはちょっと辛かったです。
野菜もお肉もたっぷりで、麺もかなり太かったため、
食べるのは大変でしたが、何とか完食しました。
が、残った真っ赤なスープを飲み干す気力はなかったです。

「五目蒙古タンメン」2

こちらは定食セット。ご飯と麻婆豆腐。
新聞の折込に挟まれていたクーポンを持参したため、
サービスで頂きました。
麻婆豆腐が付いているのなら、味噌タンメンを注文して、
自分で後から乗せるべきでしたね。

ラーメンよりも先に出てきたので、最初に食べたところ、
麻婆豆腐がかなり辛く感じました。
しかし、蒙古五目タンメンを食べ終わった後に、
再度の麻婆豆腐を口にしたら、甘く感じました。
北極肉の辛さは恐るべし!ですね。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/425-5fa2e4d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。