--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.20.01:31
タシケント「トルコのロカンタ?」
タシケント「トルコのロカンタ?」

タシケントのツム百貨店近くでランチ。

ちょうどランチタイムの時間帯で、
近くで勤めていると思われる
ビジネスマン、ビジネスウーマン達で
賑わっていたお店に入ってみました。

お惣菜がずらっと並んでいて、
お店の人に指差しで注文して、
お皿に盛り付けてもらうシステム。

並んでいる料理も、そのシステムも、
トルコのロカンタそのもの。

ウズベキスタンには、ケバブ屋さんも、
ロカンタも多く、トルコ料理の浸透度合いに
とても驚きました。

さて、私が注文したものは、
サラダはマリネ系のものを2種類。
一つのお皿に合い盛りしてもらいました。

メイン料理の方は、
あっさり味のピラフと、
青菜と茄子の炒め物と、
ほうれん草の卵グラタン。

カップはお茶だと思って取ったら、
ハチミツレモンのようなジュースでした。
こちらは、お店の人が大鍋から注いでいたので、
自家製なのかもしれません。

ちょっと欲張って取りすぎましたかね。
食べ終わったら、お腹いっぱいでした。

お会計は、10,000スム(約650円)払って
ちょっとおつりが来ました。
コストパフォーマンスは抜群。

そんなわけで、トルコ料理の美味しさ、
ロカンタの気軽さを堪能しました。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/592-9df085c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。