--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.25.22:59
マニラ「Manong Pepe karinderia」
マニラ「Manong Pepe karinderia」1

フィリピン観光の初日、マニラのキアポの街を歩いていて、
気軽に食べられるローカルフードのお店はないかと探して、
見つけたのがこちらのお店。

「Manong Pepe karinderia」。

長蛇の列が出来ていて、座れないんじゃないかと不安でしたが、
テーブル席を眺めてみると9割ほど埋まった状態。
ほど良い混み具合だったので入ってみました。

マニラ「Manong Pepe karinderia」2

メニューは上に張り出されてます。

おかず1品が25~50ペソ(50円~100円)。
ライスは10ペソ(20円)。

ハロハロやぜんざいのようなスイーツもあります。

マニラ「Manong Pepe karinderia」3

カフェテリアのようにお惣菜が並んでます。

マニラ「Manong Pepe karinderia」4

こちらも。素朴なお惣菜ばかり。
お肉と野菜がバランス良く入っているものが多くて、
アジア人好みの料理ですね。

マニラ「Manong Pepe karinderia」5

食べたのがこちら。

おかず3品にスイーツ1品(2人分)。
スープは無料サービス。

フィリピン料理は甘いとか辛いとかがなく、
とっても食べやすかったです。

マニラ「Manong Pepe karinderia」6

お店のマークが入ったナプキン。


※帰国後にネットで調べてみたら、こちらのお店も、
フィリピンのファーストフードの巨大資本「Jollibee」の
グループ会社でした。

フィリピンはごく少数の巨大資本のお店ばかりですね。

マニラ「Manong Pepe karinderia」7

こちらは、喉が渇いたときにジュースを飲むために立ち寄った、
明るいグリーンの店内がオシャレな「Greenwich」。

「Greenwich」もJollibeeグループのお店でした。
恐るべし。。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/627-9fba0329
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。