--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェットスターパシフィック航空 ハノイ発1

ベトナム国内の移動に、格安航空会社(LCC)の
Jetstar Pacificを利用しました。

こちらはベトナム初のLCCなのですが、
つい最近、オーストラリアのJetStarに買収されて、
JetStarグループの仲間に入ったようです。

LCCなので、もちろん機内食は有料です。
たった1時間強のフライトなので、私は食べてませんが、
番外編として、記事をアップしておきます。

ハノイ空港の国内線ターミナルからはバスで飛行機へ。

ジェットスターパシフィック航空 ハノイ発2

機内の座席。

革張りのシートで、他のLCCと違いはないかも。

ジェットスターパシフィック航空 ハノイ発3

配布されたパンフレット。
ベトナム国内線しか運航していません。

(ちなみに、ベトナム航空の国内線は60ドルほどの運賃ですが、
JetStarPacificはさすがに安く、税金等を含めても20ドルほどでした)

ジェットスターパシフィック航空 ハノイ発4

機内で販売されている食事。

そんなに高くはないので、記念に食べてもいいかも。
(お弁当とドリンクのセットが5万ドン(200円))

--------------------------------------------------------
ご参考までに、ハノイ空港までの道のりを。

ハノイ空港はハノイ市街から40kmほど離れてます。
タクシーですと、15ドルくらいかかります。

Jetstar Pacificでは乗客のために、
シャトルバスが運行されていたのでご紹介。

ジェットスターパシフィック航空 ハノイ発5

ハノイ市街、ベトコム銀行の近くにある
Jetstar Pacificのオフィスです。

写真には間一軒を置いて二軒あるように見えますが、
手前左側のみオープンしてました。

ジェットスターパシフィック航空 ハノイ発6

オフィスの前は広い道路ですが、
道路の反対側にオレンジのこのバスが
停まってますので分かりやすいと思います。

ジェットスターパシフィック航空 ハノイ発7

こちらのオフィスでチェックインが可能です。
出発時刻の2時間前がチェックイン時刻の目安。

チェックインをすると、レシートのような搭乗券が手渡され、
一緒に空港までのバス乗車券も購入できます。
バスの運賃は3万ドン(120円)。

(ちなみに、ハノイ空港から市街まではベトナム航空のバスを
利用しましたが、そちらは4万ドンでした)

預け荷物がある場合は、こちらで荷物を手渡すと、
後は飛行機まで運んでくれるので楽ちんです。

上の写真のオレンジのバスは出発時刻の1時間半前になると、
オフィスの前に横付けされ、チェックインした乗客を乗せて、
ハノイ空港まで連れて行ってくれます。

バスの運賃も安いですし、チェックインも早く済ませられ、
なかなか良いサービスでした。

<補足>
私はフエ→ホーチミンの便もJetstar Pacificで予約したのですが、
なんと出発予定時刻が6時間も遅れて、国際線への乗り継ぎが
不可能になってしまったため、乗ることが出来ませんでした。
Jetstar Pacificは便によって不安定なものもあるようなので、
HP上のFLIGHT STATUSを何日分も事前にチェックして、
遅れや運休が目立つ便はやめたほうが良いと思います。

(フエ→ホーチミンの夕方便はまだ就航されたばかりで、
頻繁に時刻変更されていたのを確認しておきながら、
それでも予約してしまった私が悪いんですが)
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/680-69fef67f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。