--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム航空 フエ→ホーチミン(ビジネス)1

ちょっと広めのこちらの座席、ビジネスクラスです。

前の記事に、Jetstar Pacificが遅延して、
乗れなかったことを追記しましたが。

遅延が発覚してから大慌てでベトナム航空の国内線を調べたら、
運が良いことに国際線へギリギリ乗り継げる便があって予約したのですが、
さすがに出発3時間前ではチケットは残っておらず。
仕方なくビジネスクラスのチケットを正規料金で購入しました。

とは言っても、国内線ですし、物価の安いベトナムなので、
120ドルほどで済んで助かりました。

チェックインしたら、ビジネスラウンジの入場券も貰えましたが、
フエ空港は小さく便も少ないためか、ラウンジはショボかったです。
ドリンクは冷蔵庫の中にビールとジュースが数種類。
受付に頼めばコーヒーも飲めましたが、インスタントのネスカフェ。
食事類は一切なく、クッキーやお煎餅等のお菓子があるだけ。

ハノイ空港の国内線ターミナルでビジネスラウンジを覗いた時、
レストランの朝食ビュッフェみたいに食べ物が並んでいるのを
見たような気がするのですが、こんなにも空港によって違うんですかね。

せっかくビジネスクラスに乗るのなら、出発地は大きな空港の方が
断然良いと思います。

ベトナム航空 フエ→ホーチミン(ビジネス)2

さて、気を取り直して、搭乗です。

ターミナルからはバスで移動でしたが、ビジネスクラスの乗客のみ別のバスで、
十数人しかいないのに大きなバス1台ゆったり座れました。

そして、写真がビジネスクラスのシート。
左右に2席づつ。フットレストがなかったので、
正直あまり広いとも思えませんでした。

ベトナム航空 フエ→ホーチミン(ビジネス)3

たった1時間のフライトですが、テーブルクロスを敷き、
料理が運ばれてきました。おつまみですかね。

ドリンクはどれだけ種類があるのか知りませんが、
Beer or Juice?と聞かれたので、とりあえずビールを。

5種類ほどあるようでラベルを見せてもらえましたが、
その中から見たことのないビールを選択。
ドイツ製ビールでした。

到着後はもちろんビジネスクラスの乗客から先に。
またまた十数人のためにバス1台が用意されました。

おかげで、乗り継ぎ時間はギリギリの予定でしたが、
スムーズに移動でき、余裕で間に合いました。

--------------------------------------------------------
ご参考までに、フエ空港までの道のりを。

フエ空港も市街からちょっと離れてます。
(ハノイほどではないですが)

公共交通機関はないようですが、
現地の旅行会社がシャトルバスを
運行してました。

私は宿泊したホテルで頼みましたが、
スケッチトラベルが運行していたようなので、
直接スケッチトラベルのオフィスに訪ねても、
予約できると思います。

ホテルまでシャトルバスが迎えに来てくれるので、
大変助かりました。ちなみに運賃は3ドルでした。

(各ホテルを廻って乗客をピックアップしてましたが、
最後に停まった場所からは数人が乗り込んできて、
運賃を運転手に直接手渡していたので、
もしかしたら、乗り場と運行時間さえ分かれば、
予約なしでも乗ることが出来るかもしれません。)


関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/681-88912de2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。