--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.21.23:00
長野小布施「桝一市村酒造所 手盃」
長野へ行ったときに、
小布施にも立ち寄ってきました。

長野小布施「桝一市村酒造所 手盃」1

小布施の北斎館の近くにある、
桝一市村酒造所

こちらではお酒の販売ももちろん行われてますが、
お店の奥にはカウンターバーがあるのです。

長野小布施「桝一市村酒造所 手盃」2

手盃(てっぱ)台と呼ばれるカウンター。
テッパとは量り売り直飲のことだそうです。

桝一市村酒造所で造られたお酒が、
シルバー製の大きめなお猪口で頂けます。

お猪口は約60cc。3杯でちょうど1合になる量なので、
ちょいと引っ掛け、味見するのは良い量です。

価格は150円から320円。
500ccで三千円ほどもする高価なお酒でも、
320円で60c飲めるのは良心的な価格設定です。

おつまみは本当に軽いものしかなく、
カウンターに置かれたお塩を摘むほどですが、
さくっと飲むには良いお店でした。


ちなみに、この建物の裏手側には、
「蔵部」という和食屋さんもあります。

こちらも行ってみたかったのですが、
残念ながら待ち時間が長かったので行けませんでした。

定食のご飯は店内中央に置かれた大きな釜戸炊きで、
食前酒に桝一酒造のお酒も付くようです。
次回は時間をずらして行ってみたいです。

長野小布施「桝一市村酒造所 手盃」3

桝一の道路を挟んで反対側には、
とっても大きなカブトムシのオブジェ。
目立ってました。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/697-facb9061
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。