--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.01.21:04
湯布院「和の宿 狭霧亭」の夕食
湯布院「和の宿 狭霧亭」1

7月に湯布院で宿泊した「和の宿 狭霧亭」。

湯布院の繁華街からは15分ほど歩いた
住宅地の中にあります。

町から歩けて、湯布院らしい離れの宿で、
予算的にも内容的にも満足出来る旅館、
ということで見つけた場所です。

狭い敷地に、離れの客室を無理やり建てたようで、
お部屋が狭かったのは残念でしたが、
料理は美味しく、スタッフさんもにこやかな対応で、
なかなか良い宿でした。

湯布院「和の宿 狭霧亭」2

この通りの両側にお部屋があります。

湯布院「和の宿 狭霧亭」3

チェックインしたら、すぐにお部屋に、
冷たい緑茶と、わらび餅を持ってきてくれました。

嬉しいサービスです。

湯布院「和の宿 狭霧亭」4

夕食のお部屋はこちら。

茅葺き屋根の風情のある建物で頂きます。

湯布院「和の宿 狭霧亭」5

奥にはコーヒーポット。
食後に自由に飲めるのは良いです。

湯布院「和の宿 狭霧亭」の夕食1

こちらが夕食メニュー。

種類豊富なお惣菜が綺麗に盛り付けられていて、
とっても女性向き。

湯布院「和の宿 狭霧亭」7

アップの写真。
オレンジいっぱいでカラフル。

ちまちまとつまむにはちょうど良い料理。

九州だから焼酎かな、とも思いましたが、
このメニューを見て、迷わず日本酒にしました。

ちなみにこちらの旅館では、
宿ブランドの日本酒と焼酎を販売しているので、
夕食時はそれらを販売価格でいただけます。

日本酒は1本2千円ほどだったかな。。
一合単位で注文する場合に比べてお得です。
しかも、飲み残したら持ち帰れるので、
気軽に注文できました。

湯布院「和の宿 狭霧亭」の夕食2

お刺身が登場。

湯布院「和の宿 狭霧亭」9

焼き魚も。

この他、小さな地鶏鍋も。
旅館の夕食によく出てくる、
ローソクでゆっくり煮るやつです。

湯布院「和の宿 狭霧亭」10

そして、豊後牛ステーキ。

欲張って、地鶏鍋とステーキのプランにしたのですが、
失敗でした。もうお腹いっぱいで食べられません。
ステーキは付けるべきではなかったと後悔しました。

湯布院「和の宿 狭霧亭」11

デザート。

そして、ゆっくりコーヒーを飲んで、
お部屋に戻ってみたら・・・

湯布院「和の宿 狭霧亭」12

なんと、テーブルの上には、
ひじきの煮物が入ったおにぎり。

お夜食だそうです。

至れりつくせりのサービスのお宿でした。
(次の記事につづきます)
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/744-067937b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。