--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.20.21:45
秩父「そば処 大むら」
秩父「そば処 大むら」1

秩父へ行ってきました。

埼玉県の山奥にある秩父は遠いのですが、
池袋から西武鉄道のレッドアロー号に乗れば、
意外と早く安く行けたので、また行きたいと思います。

さて、ランチで立ち寄ったのは、
秩父神社近くの「そば処 大むら」。
地元の人らしき方々で結構賑わっていました。

秩父「そば処 大むら」2

秩父のお酒、武甲酒造の武甲。

お酒のつまみとして、
秩父名物のみそポテト等もありましたが、
ランチなのでやめておきました。

秩父「そば処 大むら」3

秩父名物わらじ丼とそばのセット。

わらじ丼は秩父名物らしいのですが、
秩父の町中をいろいろ歩きまわっても、
わらじ丼を食べられるお店がなかなか見つからなかったので、
こちらのお店で頂きました。

本当はどこで食べるのが正解なんでしょうかね。
わらじ丼をメインに据えてるお店はなさげでしたが。
秩父ではそば屋さんしか目に付きませんでした。

でも、わらじ丼のカツは薄くて、
お箸で切れるほど柔らかかったです。

秩父「そば処 大むら」4

寒かったので、温かいおそばも。

ついでなので、このお店の近くにある
秩父神社の写真も。

秩父「そば処 大むら」5

本殿を正面から。

こうして見ると、普通の神社に見えるのですが、
近づいたら、あまりの派手さに驚きました。

秩父「そば処 大むら」6

賽銭箱の上に彫刻がたくさん。

秩父「そば処 大むら」7

その横には、子育ての虎。

秩父「そば処 大むら」8

本堂の横側にもたくさん。

左下にいるお猿さんは分かりますかね?
お元気三猿だそうです。
見ザル・聞かザル・言わザルの反対版です。

秩父「そば処 大むら」9

その反対側には、つなぎの龍。

壁一面にいろんな彫刻があったので、
いろいろ見つけて楽しめました。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/785-65bfd061
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。