--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポルトガル北部の街ポルトの歴史地区にある
ボリャオン市場の近くで見つけたお店。

Confeitaria do Bolhao

お昼時に人が溢れるほど賑わっていたので
お店を覗いてみたら、カフェ併設のパン屋さんでしたが、
地下はレストランでビュッフェもあるというチラシが
貼ってあったのでレストランへ行って見ました。

ポルトガル・ポルト「Confeitaria do Bolhao」1

テーブルクロスが敷かれた、
意外とちゃんとしたレストランでした。

1階の混み具合が嘘のように、地下は静か。
お客さんは3組だけでした。

ポルトガル・ポルト「Confeitaria do Bolhao」2

お店の中央に置かれたビュッフェ台。

メニューはこちらのビュッフェと
アラカルトの両方。

上品そうなおばさまは、ビュッフェではなく、
アラカルトメニューを注文してましたが、
大きなお肉を静かに食べていて、
ポルトガル人の胃袋に驚きました。

ポルトガル・ポルト「Confeitaria do Bolhao」4

ポルトガル料理の大皿に辟易していたので、
当然のようにビュッフェを注文。

手前は温野菜などのサラダ、
奥にはお肉やお魚の料理。
ライスとスープもありました。

ポルトガル・ポルト「Confeitaria do Bolhao」3

少しずつ取ってきたもの。

ビュッフェは確か9ユーロほどだったかと。
今はユーロ安なので、結構お得です。
ポルトガルは物価が安いのが良い点でした。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/820-b0c49f8d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。