--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾旅行の最初の訪問地、台中で宿泊したホテル。
台中通豪大飯店(Taichung Plaza International Hotel)

台中通豪大飯店5

幹線道路沿いの大型シティホテルです。

台中駅からも遠く、空港からのバスも停まらず、
夜市や急速に大発展している市役所周辺からも遠く、
正直、立地が全くよくありません。

何故このホテルに泊まったかというと、
ここしか予約できなかったからです。

宿泊したのは12月29日土曜日。
台湾は旧正月を祝う国なので正月は関係ないだろう、
と思っていましたが、それでも1月1日までは4連休。
なので、全くホテルが空いていなかったのです。

予約サイトを片っ端から検索しても空きはゼロ。
台湾のホテル予約に強いと豪語している旅行会社を探し、
そこでようやく見つけてもらったホテルがこちらでした。

台中通豪大飯店4

ホテルの入口にはクリスマスツリー。
台湾ではどこでも見かけました。
旧正月まではクリスマスの飾り付けがそのまま残るようです。

台中通豪大飯店2

ホテルのロビー。シャンデリアは結構豪華。

台中通豪大飯店3

自動演奏のピアノ。

ちなみに、このホテルは古いからか、
部屋では有線LANの設備がありましたが、
WIFIはロビーでしか使えませんでした。

台中通豪大飯店1

客室階のエレベーター前。
廊下には中国らしい絵画も飾られてました。

台中通豪大飯店13

客室。

台中通豪大飯店12

広いベッド。
ツインの部屋もありましたが予約はできず。。

バスルームも広く、バスタブもありました。

大型ホテルで、それなりの設備が整った、
(しかし立地はよくないため車利用客向け)
いかにも団体ツアー客向けのホテルでした。

台中通豪大飯店9

窓からの眺め。

大通り沿いには長屋のように間口の狭い商店が並び、
高層マンションも数軒ありました。

セブンイレブンやレストランも近くにあって、
不便はなかったです。

また、バス停も近くにありました。
が、本数が少なくて使い勝手は悪かったです。

台中通豪大飯店6

ホテルの地下に足を伸ばしたら、
結婚式の披露宴の準備がされていました。

結婚式をいくつか見かけたのですが、
台湾では年末が結婚式のシーズンなのでしょうか?

台中通豪大飯店7

朝食のレストラン。
ビュッフェ台に並んでいる料理は中華料理ばかり。
生野菜やフルーツは少なかったです。

台中通豪大飯店10

このまま結婚式が出来そうな大きな丸テーブル。
朝食用にテーブルを並び替えるのが面倒だったんですかね。

ちなみに、このレストランの入口には、
日本語の新聞(1日遅れ)や雑誌も置いてありました。

台中通豪大飯店11

ホテルには2泊しましたが、翌朝はテーブルが変わってました。
これが普通のテーブルの配置だと思います。

台中通豪大飯店8

朝食。

おかゆの上に乗せる具材がたくさん並んでいたので、
おかゆばかり食べてしまいました。

台中通豪大飯店14

朝食のレストランにはテラスもありました。
台湾とは思えないほど寒い日だったので、
テーブルは片付けられていましたが。

そういえば、ホテルのサイトを見ると、
屋外プールやフィットネスジムの写真がありますが、
フィットネスジムは狭くて薄暗くて使っている形跡はなく、
屋外プールにいたっては一体どこにあるのかわかりませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/893-210d2ba7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。