--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高雄に続き、台北も格安ホテルです。

でもさすが台北、大都会だけあって、
格安ホテルも数多くて競争が激しいのか、
お値段以上の良さげなホテルが多くて、
予約する際に迷いました。

今回宿泊したのは、格安ホテルが集まっている、
若者に人気の繁華街、西門町にある、
日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)

1階には小さな携帯ショップやアクセサリー屋さんがある、
雑居ビルのエレベーターを上がった場所にあります。
日本ならこういう雑居ビルの上の階は中小企業の事務所等が
入っていると思うのですが、こんな場所にホテルを作るのは、
台湾では普通なんですかね?
他の格安ホテルも似たような環境でした。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)5

エレベーターを上がった正面の入口。
会社の入口みたいにも思えます。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)6

フロント横のソファスペース。

格安ホテルなのでバックパッカーが多いらしく、
宿泊客が置いていったと思われる各国のガイドブックが
本棚には積まれてました。
台湾のパンフレットもたくさんあって良かったです。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)7

廊下。構造上、窓のない部屋も多いみたいです。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)2

客室。ビルは古そうですが、客室内は綺麗でした。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)1

テレビ、ロッカー、冷蔵庫。

他の台湾のホテルと同様、
使い捨てスリッパとペットボトルの水は
無料サービスで置いてありました。

ホテル内はどこでも無料でWifi可能で、
テレビもチャンネル数が多くて楽しめました。

旅行最終日で疲れていたこともあり、
テレビを見ていた時間が多かったように思えます。
1日中ニュース番組をやっているチャンネルは、
画面の左端や下にずっとテロップが流れていて、
天気予報やニュースが漢字で表示されるので、
だいたい内容が分かりました。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)3

バスルーム。
格安ホテルとは思えないバスタブの大きさ。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)4

シャワールームも独立してました。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)10

朝食会場はフロントの横。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)8

朝食はパン、ご飯、おかゆの他、
サラダ類と温かいおかずが数品。

日安西門城市旅店(ITrip Taipei Inn)9

取ってきたもの。充分でした。

そんなわけで、台北でも高雄と同様、
格安ホテルでしたが十分に満足できました。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/900-9ab3072f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。