--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台北から成田への便が早朝だったため、
最終日は台北桃園空港から一番近いホテル
台北諾富特華航桃園機場飯店
(Novotel Taipei Taoyuan International Airport)」
に宿泊しました。

空港とホテルは近いのですが、歩いて行ける距離ではないため、
無料シャトルバスでの移動となります。

台北ノボテル7

ロビーの様子。1階の写真を撮りそびれたので2階から。

さすがにノボテルです。
高級感があって、オシャレです。

台北ノボテル4

客室フロアのエレベーターホール。

台北ノボテル1

客室。ベッドはふかふかで大きいです。

台北ノボテル2

デスク。シンプル。
ちょっとテレビが小さいですかね。
ちなみにWIFIは無料でした。

台北ノボテル15

窓際には椅子が2つ。

空港の滑走路は目の前です。
窓ガラスは3枚重ねらしいのですが、
結構音は聞こえました。

台北ノボテル16

バスルームの入口。
扉がピタッと壁にはまるデザインなので、
最初は扉がないのかと慌てました。

台北ノボテル3

バスタブ。
洗面台との境が小さなガラス1枚なので、
水跳ねでびしょびしょになってしまいました。
このホテルの唯一の欠点かも。

台北ノボテル5

ホテルの中を探検してみました。
こちらは2階から1階のロビーを見下ろして。
写真では分かりづらいですが、
パンダのぬいぐるみが空中のベッドに乗っていて
可愛かったです。

台北ノボテル9

2階のフィットネスルームは24時間自由に使えます。
ウェアやシューズは持ってこなかったのですが、
普段着のまま卓球台で遊ぶことが出来ました。
ビリヤード台で遊んでいる人達もいて、
時間潰しに困らないホテルだと思います。

台北ノボテル8

フィットネスルームの奥はプール。
写真はプール横のジャグジー。
結構広いプールで家族連れが遊んでました。
水着を持ってくれば良かったと後悔しました。

台北ノボテル6

2階のフィットネスルーム前のスペース。

空港の目の前のホテルですが、
ホテル内の設備はリゾートホテルっぽくて、
自由に寛げるスペースが多かったです。

台北ノボテル10

1階奥のレストラン前。こちらにもパンダ。
パンダのぬいぐるみが至る所に置いてありましたが、
このホテルのキャラクターなんでしょうか?

台北ノボテル13

1階奥の会議室スペース。

夜遅くだったので使ってなさそうでしたが、
薄暗い雰囲気でオシャレです。

台北ノボテル12

1階ロビーの片隅。
ここがキッズコーナーですかね。
本とかおもちゃとかWiiとかを
貸してくれるみたいです。

台北ノボテル14

別のフロアにも降りてみました。
エレベーターホールのデザインが違います。
客室もフロアによって違うみたいなので、
また別の機会に泊まってみたいです。

台北ノボテル17

1階ロビー横のバー。
夜はライブも行われてました。

台北ノボテル18

早朝にはパンとコーヒーが置かれます。

レストランでの朝食は朝6時からだったので、
今回は食べられなかったのですが、
代わりにこちらのパンとコーヒーを頂きました。

早朝便利用者向けのサービスのようで、
朝5時~6時に用意されるそうです。

ホテルから空港へのシャトルバスの第1便は朝5時半。
スクート航空の便は朝6時50分発だったので、
ギリギリでしたが、何とか間に合いました。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/902-e410689f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。