--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.24.23:55
タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」
タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」3

タイのチェンライで宿泊したホテル
Nak Nakara Hotel

バスターミナル等がある市内中心部からは、
徒歩十数分ほどの場所にあるホテルです。
ナイトバザールからは若干離れてますが、
観光名所のお寺からはすぐの立地ですし、
サタデーマーケットや公園も近かかったです。

市街地からちょっと外れているためか、
ホテルの前には広い駐車場もありました。
チェンライは国境近くの山岳民族を訪れる出発点でもあり、
レンタカーを利用する人も多いからでしょうかね。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」4

こちらがホテルの入口。

ホテル予約サイト等では派手な写真が掲載されてますが、
実物はそれほど派手な入口ではなかったです。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」5

ホテルの入口。すぐ右がフロントです。

フロントスタッフは皆にこやかで親切で、
日本語が話せるスタッフもいました。
(でも日本人の宿泊者は見かけなかったですが)

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」6

入口正面にはタイらしい仏像が飾られていました。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」7

フロント前の寛ぎスペース。
本棚や自由に使えるPCもありました。
(ちなみにホテル内はWIFI無料完備です)

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」8

こちらではドリンクの販売も。

セブンイレブンが1本隣の通りにあったので、
ここで購入する人は少ないかもしれません。
(そういえば、タイではやたらとセブンイレブンを見かけました。
日本と全く同じお菓子も売られていたりして妙な親近感が。)

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」11

フロントのある建物を抜けると中庭に出ます。
写真は中庭からフロントの建物を見たところ。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」9

こちらが中庭。
昼間は日陰になって涼しかったです。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」12

中庭の端には池。壁には龍も。
このホテルは龍をモチーフにしたデザインが多かったです。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」13

中庭の先に宿泊棟が並んでます。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」2

部屋番号は棟ごとに振られてます。
どの棟も3階建てで、ワンフロア5部屋ずつ。
小さな建物なのでエレベーターはなかったですが、
チェックインの時は荷物を運んでくれました。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」10

階段の前にいるのも龍?

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」1

階段の上から宿泊棟を。

お庭は綺麗に手入れされていて、
小さな草花がたくさん植えられてました。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」14

中庭の全景。
あまり広くはないですが、これぐらいで充分かと。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」15

最終日に、中庭でビールを飲みました。

この時に助かったのはフロントの売店。
タイではお酒の販売時間が制限されていて、
午後2時から5時の間はスーパーやコンビニでは
お酒を販売してくれません。レジで断られます。

セブンイレブンでビールを買えずに困っていたところ、
駄目元でフロントスタッフに聞いたら販売してくれました。
ホテルで外国人に販売するのは良いようです。

そんなわけで、マーケットで唐揚げ等を調達し、
中庭で気持ちよくビールが飲めました。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」16

いよいよお部屋に。結構シンプルです。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」18

テレビ、冷蔵庫、お水、お茶セットと、
基本的なものは揃ってました。

空っぽの冷蔵庫は結構大きかったので、
市場でスイカとか買ってきても大丈夫です。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」19

窓からの眺め。うーん。
せっかくの中庭は部屋から見えません。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」17

スリッパの代わりにサンダルがありました。
このまま外出したくなるような可愛いサンダルで、
スリッパよりも断然良かったです。

客室は東南アジアらしい床でしたが、
スタッフの人は入口で靴を脱いでました。
タイもマレーシアと同様、室内は裸足の文化みたいです。
なので、私も入口で靴を脱いで履き替えました。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」20 タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」21

ドアノブに架けるプレートが可愛かったです。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」26

朝食のレストランはフロント棟の隣でした。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」25

テラス席もありました。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」22

温かいおかずが並ぶビュッフェ台。

アジアらしく、チャーハンや炒め物、おかゆ等。
お肉も野菜もたくさん食べられます。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」23

トーストとシリアル。
パンの種類が少ないのが難点ですかね。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」24

サラダ、ヨーグルト、ドリンク。
乾季だからか、フルーツは少なかったです。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」27

チャーハン、おかゆ、炒め物など、
アジアらしいプレートに。

タイ・チェンライ「Nak Nakara Hotel」28

翌日はパンとシリアルにしてみましたが、
おかずはやっぱりアジアです。

チェンライ市街から歩いて十数分という距離ですが、
リゾートっぽい中庭もあって、居心地の良いホテルでした。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/970-d28db36c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。