--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.25.20:39
タイ・チェンライでの食事(1)
タイ東北部の町チェンライでの食事です。
この町でもレストランにはほとんど入らず、屋台が多かったです。

タイ・チェンライでの食事2

ナイトバザール近くの路上で見かけた屋台。
紙で作ったニワトリの帽子を被った女の子が一人でやってました。

タイ・チェンライでの食事1

メニュー。外国人観光客の多い場所なので英語表記です。

タイ・チェンライでの食事3

ご飯が多めなカオマンガイ。きゅうりと甘い味噌、スープ付きでした。

タイ・チェンライでの食事4

ナイトバザールの奥はフードコートになっていました。
結構な賑わいで、空いているテーブルを探すのも大変なほどでした。

脇にずらっとお店が並んでいて、食べ物を調達してきます。
調理が必要な料理はテーブルの場所を知らせれば運んできてくれました。

タイ・チェンライでの食事5

まずはビー ル。チャーンビアはなく、シンハーとレオのみだっため、
レオを注文。うーん、チャーンビアの方が美味しいです。
ちなみに、レオはシンハーの会社が出している廉価版のビールです。

タイ・チェンライでの食事6

TEMPURAと書かれてましたが、フライとフリッターの中間のような揚げ物。
盛り合わせで海老とか野菜がたくさん乗ってました。ビールのおつまみに良かったです。

タイ・チェンライでの食事7

お鍋。青菜、春雨、卵に、選べるお肉のセットでした。

タイ・チェンライでの食事8

ステージでは民族舞踊が披露されてました。
チェンマイのナイトバザールに似てますね。

タイ・チェンライでの食事9

観光客が集まるナイトバザールからちょっと離れた場所に、
地元の人向けと思われる屋台が並ぶエリアを見つけました。

タイ・チェンライでの食事10

カオマンガイを食べている人を見か けたので、真似してみました。
こちらの屋台の方がお肉たっぷりで食べごたえがありました。

タイ・チェンライでの食事11

そうめんのような細麺も。柔らかい豚肉付きで。

タイ・チェンライでの食事12

セブンイレブンで見つけた謎のお酒。
ビール瓶に入っているのにビールではなく、
妙に甘ったるいワインのような焼酎のような。。

かなり微妙でした。帰国後にネットで調べてみたら、
日本人駐在員はみりんの代わりに使用しているとのこと。
確かにこの甘さはみりんっぽいです。

タイ・チェンライでの食事15

チェンライのバスターミナルからバスに乗って郊外へ、
バーンダム・ミュージアム(通称Black House)を訪れたときに、
近くの住宅街で見つけました。
自宅の門の前で開いているお店のようです。

タイ・チェンライでの食事13

奥にテーブル席がありました。駐車場っぽいスペースですが。
飼っている犬が数匹近寄ってきて、まったりしました。

タイ・チェンライでの食事14

麺でいいか?的なことを聞かれたのでYesと答えたら、
カレー風味のチェンマイ名物のカオソーイのようなものがやってきました。

普通の麺の上にたっぷりのもやしと揚げ麺が乗っていて、
ライムを絞ると味も変化して美味しかったです。
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/978-157e3c8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。