--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンガポール航空の22:55羽田発の便に乗りました。

シンガポール航空「SQ635 羽田→シンガポール」1

Boeing 777-300の座席は3-3-3の並びだったので、
珍しく窓際ではなく通路側を選んでみました。

機内では、ソックスとハブラシが入ったアメニティセットと、
機内食のメニューブックが配布されました。

シンガポール航空「SQ635 羽田→シンガポール」2

24時過ぎにやってきた夕食。
こんな時間だというのに、ガッツリです。
選択肢は、トンカツ or 照り焼きチキン。
トンカツを選んでみましたが、お肉は薄くて、
何とか食べられました。

こんな時間に夕食がやってくるのならば、
事前に特別食を注文したほうが良いかもしれません。
シンガポール航空は特別食のラインナップが充実してますし、
なにより、他の人よりも早く運んできてくれますから。

シンガポール航空「SQ635 羽田→シンガポール」3

3時間も眠っていないうちに、もう朝食です。
パンが2種類と、フルーツのみ。
オムレツとかが欲しかったです。

朝5時に到着したシンガポールのチャンギ空港は、
とんでもなく広く、そして施設の充実ぶりに驚きました。

シンガポール航空「SQ635 羽田→シンガポール」6

こちらは第二ターミナルの花壇。
到着したのは第三ターミナルですが、乗り換えのため、
ターミナル内のシャトルに乗ってやってきました。

シンガポール航空「SQ635 羽田→シンガポール」4

華やかな花壇の前でみんな写真を撮っていきます。

シンガポール航空「SQ635 羽田→シンガポール」5

池では鯉も泳いでました。

屋上にはひまわりの花壇があったり、
入場自由の映画館があったり、
無料のPCやゲームマシン、マッサージ機も置いてあって、
Wifi フリーなだけでなく、電源も多くて、至れり尽くせりでした。

床に雑魚寝している人も見かけましたが、
こんな環境ならば乗り継ぎ時間が長くても、
全く苦にならないと思いました。
(市街にも近いので遊びにも行けますし)
関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://hitujifood.blog112.fc2.com/tb.php/981-cb864a40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。